ニッポンノワールの犯人の考察&予想!最終回結末までのネタバレまとめ!

2019年秋ドラマ

賀来賢人さん主演の日テレ日曜アンストッパブルミステリードラマ「ニッポンノワール 刑事Yの反乱」(NNY)(2019年秋ドラマ)。

2019年、TwitterやYouTube、ブログなどで考察ブームを巻き起こしたドラマ「あなたの番です」と同じく、

原作なしのオリジナルのミステリードラマということで、

再び考察ブームが期待されているドラマです。

3年A組」の武藤将吾さんのオリジナル脚本ということで、

犯人黒幕真犯人などがいったい誰なのか気になりますね。

 

この記事では、

ニッポンノワール犯人考察予想ネタバレあらすじを各話ごとにまとめていきます!

また、ドラマの伏線や事件のまとめなど補足情報もまとめています。

 

 

 

 

 

ニッポンノワールの犯人の考察・予想の前に

 

まずはニッポンノワールがどんな物語のドラマで、

どんなキャストがいるのか簡単にご紹介していきます!

 

また、ドラマ放送後は伏線まとめや事件まとめなどをこちらの項目内に追記していきます!

ニッポンノワールのあらすじやキャスト!犯人はこの中に?

 

ニッポンノワールのあらすじ

目が覚めると俺の横には女性刑事の亡骸があった。
手には拳銃
なぜか俺の記憶は数ヶ月消し飛んでいた。
俺がコイツを殺したのか……。
それとも何者かにハメられたのか……。
容疑者は『自分自身』と俺の『目に映るすべての人物』
俺を疑い追いかける同僚刑事。
かつての仲間は一夜にして敵に。
相棒は亡き女性刑事の一人息子である幼き少年ただ一人。
やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へと繋がっていく……。
女性刑事を殺したのは…?
十億円を奪ったのは…?
疑いが加速し、裏切りが止まらない。
究極のアンストッパブル・ミステリーがここに開幕!
一人の刑事が巨悪に反乱を起こす、予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマ!!

 

ニッポンノワールのキャスト一覧と相関図

◆刑事のキャスト

  • 遊佐清春(ゆさ きよはる)役:賀来賢人
  • 碓氷薫(うすい かおる)役: 広末涼子
  • 才門要(さいもん かなめ)役:井浦新
  • 南武修介(なんぶ しゅうすけ)役:北村一輝
  • 名越時生(なごし ときお)役:工藤阿須加
  • 高砂明海(たかさご あけみ)役: 立花恵理
  • 宮城遼一(みやぎ りょういち)役: 細田善彦
  • 本城諭(ほんじょう ゆずる)役: 篠井英介
  • 江國光成(えくに )役: 杉本哲太

 

◆他のキャスト

  • 碓氷克喜(うすい かつき) 役: 田野井健
  • マスター・深水喜一(ふかみ きいち) 役:笹野高史
  • 深水咲良(ふかみ さくら) 役: 夏帆
  • 娘役・本城芹奈(ほんじょう せりな) 役:佐久間由衣
  • 貴志正臣(きし まさおみ) 役: 栄信

 

引用元:https://www.ntv.co.jp/NNY/chart/

 

◆キャストのプロフィールや役どころの詳細は下記記事で

ニッポンノワールのキャスト相関図!3年A組の出演者や代役は誰?

 

 

■オープニング?清春の記憶?の映像・描写まとめ

1話冒頭で流れたヒントとなるであろう映像のまとめです。

※明らかになったものは赤字、予想は黒文字?付き

映像の描写意味していること
迫る右手清春が実験を受けたときの手?
145と書かれたロッカー新薬が隠されていた
叫ぶおばさんニッポンノワールのメンバー
メガネ屋の眼鏡の看板才門が清春を深水のもとに連れていく際通ったメガネ屋
発砲する銃碓氷薫を撃った銃?
迫る右手清春が実験を受けたときの手?
日録総合警備と書かれたワゴン車10億円強奪事件の犯人たちが乗っていた車
緑のカエル清春が碓氷薫に会いに行った際見たカエル
新型インフル感染拡大の新聞記事(2009年)山小屋にあった新聞
緑の液体が入った注射器人体実験の注射
二つ並んだマグカップ(片方に液体が垂らされている?)清春と碓氷薫が一緒に飲んだコーヒー
戦闘中のヒーロー3年A組のガルムフェニックス
心電図実験場の心電図
注射器が打たれるニッポンノワールの実験
鞄に入った現金の束強奪された10億円
公式のアイコンと同じ模様の傷組織ニッポンノワーのマーク

 

OP/EDの考察➡ニッポンノワールのオープニング/エンディングの考察!意味?伏線?

 

■1話のヒント動画の考察

※明らかになったものは赤字、予想は黒文字?付き

映像シーンのセリフ意味していること
①清春「あ~かゆい、虫にでも刺されたか」記憶改ざんの薬を打ち込まれた
②才門「薫は大切な友人だった」才門と碓氷薫は亡くなった婚約者・星良のため警察の秘密を解き明かすことを誓っていた。
③「仲間割れによる殺し合いで被疑者死亡(10億円強奪事件)」

警察から頼まれ放来撮影所が制作した

フェイク動画。

④克喜「はじめまして碓氷克喜です」克喜の父親は清春
⑤清春「口封じか(ドリンク飲み)面白くなってきたじゃねぇかよ」口封じではなかった(名越を清春に近づけさせるための才門の指示)
⑥名越「俺は薫さんを愛してた 」愛していなかった
⑦克喜「あなたが母を殺したんですか?」犯人は名越
⑧清春「どんな事があっても生きろ」 
⑨名越「先輩信じろって言うんですか?」名越の演技

 

 

 

 

■5話のヒント動画の考察

※明らかになったものは赤字、予想は黒文字?付き

 

映像の描写意味していること
①清春「虫に刺されたか」記憶改ざんの薬を打ち込まれた
②オリジナルドリンク清春が受けたアルティメットプログラムに関係
③克喜の常備薬未認可の劇薬
④才門「Look at me!」マインドコントロール
⑤名越「先輩信じろっていうんですか」名越の演技
⑥碓氷「今はいえません」 
⑦明海「かな…才門警部の席です」下の名前で呼ぶほど親しかった
⑧名越「10億という大金は喉から手が出るほど欲しい」 
⑨碓氷「道理に背いてでも成し遂げなければならないことがある」 
⑩才門「Look at me!」マインドコントロール
⑪才門「薫が克喜に託していたUSB」 
⑫犯行車両廃棄処分動画の音が途切れる名越の声が入っていたため音声を消した
⑬書き換えられた映像名越がすり替えた
⑭碓氷「私は殺されるかもしれません」死ぬつもりだった
⑮警察が裏で手を回して整形?ニッポンノワールの実験体だった
⑯星良「実はさ、警察のあるプロジェクトに参加しているの」ニッポンノワールに参加していた
⑰突如暴れる克喜記憶変えられる前の克喜
⑱山小屋で見つかったマーク名越が書いた
⑲強盗団のアジトで見つかったマーク名越が書いた
⑳名越「来ーたー!薫さんの携帯開きました」克喜は4年2組ではなく4年1組(パスワードが4205)→名越の偽装
㉑「真犯人に会います」という薫から才門へのメール清春を容疑者にさせるための証拠としようとした
㉒深水「あーそこは入っちゃダメ!」ニッポンノワールの元メンバーだった
㉓医療設備も最新の個室の病室 
㉔「わかった。じゃあこっちで仕留める」ガスマスクの男(才門)→敬語、ガスマスクの男(名越)→ため口
㉕碓氷「今日までいろんな想いを抱えて生きてきた」 
㉖深水「都市伝説のような話も耳に入ってくるから」ニッポンノワールの元メンバー
㉗南武「こいつらの消息が掴めない」ニッポンノワールの実験体となっていた
㉘清春「そん中にお前いたっけ?」宮城はいなかった
㉙碓氷「10億円強奪事件の真犯人は、私よ」真実
㉚清春と克喜親子

 

 

 

ヒント動画の考察の詳細は➡ニッポンノワールのヒント動画の考察

 

 

■ニッポンノワールの再放送や見逃し配信は

ニッポンノワールの再放送や見逃し配信

ドラマ放送後にも伏線まとめや事件まとめ等補足情報を追記していきます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ニッポンノワールの犯人考察とネタバレあらすじ一覧(各話ごと)

 

ニッポンノワール【1話放送前】の犯人考察・予想と伏線など

1話放送前の気になったポイントです。

 

定番?犯人は遊佐清春(賀来賢人)や碓氷薫(広末涼子)?

最初に、ありきたりかもしれませんが、

犯人は主人公の遊佐清春(賀来賢人)や、横に倒れていた女刑事・碓氷薫(広末涼子)ということです。

遊佐は数か月間の記憶を失っていますし、碓氷薫が捜査していた「十億円強奪事件」に関与していた可能性も十分にあります。

また、碓氷薫自身による偽装工作という可能性もあり得ますね。

例えば息子の克喜に少しでもお金を残すためなど自ら死を…

無理やりですが(笑)

 

ただ、1話の予告動画を見ると、

広末涼子さん演じる碓氷の体には血痕が付いていますが、

服の穴など銃痕が見られません(1話本編では映っているかもしていませんが)。

↓動画0:03~

 

したがって碓氷薫は生きており、偽装工作だったということも考えられます。

まぁこれは1話を見たらその後の遺体処理等で真相が判断できそうなのですが…

 

犯人は警察組織?元刑事の喫茶店マスター深水(笹野高史)も関係者?

碓氷薫の事件の鍵は、彼女が捜査していた「十億円強奪事件」の真相に関係がる可能性は非常に高いと思います。

「十億円強奪事件」の真相に迫ったことで消されたことが予想されますが、

その碓氷を殺した犯人は警察関係者であることも考えられます。

公式でも、

一人の刑事が巨悪に反乱を起こす、予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマ!!

とあり、巨悪=警察組織である可能性も考えられます。

 

「十億円強奪事件」の犯人たちは、仲間割れで全員命を落としたようですが、

仲間割れで数人が同時にお互いを打つなんてありえません。

明らかに黒幕がいて、しんだのは雇われた実行犯ということが考えられます。

 

そして放送前に紹介されているキャストの中で、1人気になる人物がいます。

それは笹野高史さん演じる深水です。

深水は主人公遊佐清春が住むビルの1階にある喫茶店「bonnaro」のマスターです。

そして元刑事でもあるのです。

主人公の近しい人物で、もと警察関係者…

非常に怪しく感じてしまいます(笑)

 

たとえば警察の上層部などとまだ繋がっており、

「十億円強奪事件」に関わっているとか🤔

 

ちなみに、喫茶店の名前の「bonnaro」はクレオール語で最高とか快適という意味です。

何かの伏線ということはなさそうですね。

 

■遊佐清春の記憶喪失の理由は薬?

数か月間の記憶を失っているという遊佐清春。

記憶喪失の理由はなんなのか?

頭を強打したなどによる物理的なのか、それとも精神的ショック(例えば碓氷の死?)によるものなのか…

 

公式の画像などを見ていて気になったのは、

公式グッズのカプセル型アルミケースです。

 

 

こちらは劇中使用と書かれており、ドラマ内で出てくるものであることがわかります。

カプセル型のアルミケースというと、例えば薬が入っていたことが考えられます。

そしてその薬を飲まされたことで清春が記憶喪失になってしまったとか。

 

海外では記憶を消す研究が行われており、

実際にPTSDの患者などのトラウマといった悪い記憶を消す薬の開発がされているようです。

 

従って、意図的に清春が薬で記憶を消された可能性も十分あり得るということです。

つまり、碓氷薫事件の犯人を遊佐清春にさせようとした何者かがいるということです。

 

ただ、結果的には清春は証拠隠滅し、現場からの逃亡に成功していますが。

 

それぞれが抱えている謎や秘密

公式の登場人物の紹介で、何人かあらかじめ秘密を抱えていると言われている人物がいます。

それは

捜査一課理事官の本城諭(篠井英介)、

マスターの娘・咲良(夏帆)、

理事官本城の娘・娘役・本城芹奈(佐久間由衣) です。

 

それぞれ下記のように紹介されているのです。

本城諭

『魁皇高校立てこもり事件』で特殊部隊の指揮を執った警視庁捜査一課理事官。
しかし誰にも言えない真実を隠していた…そんな本城諭役に篠井英介。

 

咲良

誰も寄せ付けぬエキセントリックな清春とも丁々発止のやり取りを繰り広げる心の強き優しき女性。
薫の息子を心配する気持ちからこの事件に絡んでいくこととなるが、そんな咲良にも物語の中で様々な謎が明かされていくことに!?

 

芹奈

本城の娘で、ヤンチャな友達と自由気ままに遊び歩くワケアリ女子本城芹奈役に、佐久間由衣が決定した。
血生臭い世界とは一見無縁のように見える彼女だが、実は!人知れず重大な秘密を抱えていた…

 

理事官の本城は、警察内部のことで何か隠しているような感じがしますし、

その本城の娘の芹奈が抱える秘密が父親の秘密に関係しているという展開もありそうです。

この3人には要注目ですね。

 

ニッポンノワールのタイトルの意味

ドラマのタイトルは「ニッポンノワール 刑事Yの反乱」ですが、

ニッポン」は「日本」だとして、

ノワール」はフランス語で「(Noir)」を意味するそうです。

そしてノワールはフィルム・ノワールといった言葉で使われていたりします。

 

フィルム・ノワールの意味は、

虚無的・悲観的・退廃的な指向性を持つ犯罪映画 で、

ギャングものなどは違い、登場人物同士の裏切りなどが描かれ、

それに伴う殺人や主人公の破滅が描かれることが多いとか。

 

ただ、アクション性の強い香港ノワールなど、いくつか種類があるようで、

おそらくニッポンノワールは日本独自のノワール作品を意味したタイトルであることが考えられます。

 

ベルムズの元リーダー・貴志はころされそう?

3年A組でも登場した半グレ集団ベルムズの元リーダーKこと貴志。

今回は清春の協力者ですが、

1話放送前の予告では、何者かに頭に銃を突き付けられ、その後発砲音がしています。

何者かに殺される可能性が高そうですね。

 

↓動画0:22秒~

 

この犯人は刑事など警察関係者の可能性が高いと考えます。

使用している銃はおそらく警察官用拳銃として多用されるニューナンブという拳銃で、

かつ、写っている右手を見ると白のYシャツを着ています。

白のYであることから、おそらく刑事であることが予想されます。

 

清春に協力しているうちに、邪魔者として命を狙われたのでしょう。

 

 

この元ベルムズの元リーダー貴志や刑事の本城、宮城などが登場した

ドラマ「3年A組」や、

前クールの「あなたの番です」とそのスピンオフの「扉の向こう 」などは、

動画配信サイトのHuluで独占配信中です!

Huluは無料トライアル実施中です!

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

日テレドラマ

 

 

ニッポンノワール【1話】ネタバレ犯人考察

1話のあらすじネタバレ

ある日山小屋で目を覚ました遊佐清春(賀来賢人)。
彼の目に最初に飛び込んできたのは女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の遺体だった。
自分手には拳銃…
そして数ヶ月の記憶を失っていた。

清春は自分が疑われるのを防ぐため、証拠隠滅し山小屋から逃げ去る。

しかし、事件当時無断欠勤をしており、「警視庁のガン」とも言われていた清春は捜査員たちから疑われる。
そんな中、清春は薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をすることに…

1話視聴後の犯人予想と考察

◆本城親子が隠している秘密

3年A組からの登場人物でもある理事官尾本城とその娘の芹奈。

電話で「あの件は何とかなりそうだ」と話していましたが、

人物紹介で2人とも秘密を抱えているとあるのでおそらく芹奈が何か犯罪などをしてしまい、

本城がもみ消そうとしているのではないでしょうか。

そして本城は清春の家に拳銃があると名越に言うなど清春を陥れようとしている節があるので、

芹奈との秘密のもみ消しで、他の人物から協力する代わりに清春を陥れる協力をしろと命令されているのかもしれません。

 

そうなるとやはり碓氷薫の事件の犯人は警察関係者の可能性が高いことが考えられます。

 

◆碓氷薫をころした犯人

碓氷薫をおそった犯人ですが、才門が言っていたように警察関係者の可能性が高そうです。

犯人や10億円事件でわかっていることは、

  • 碓氷はしんだ4人以外にもう一人犯人がいてそいつが黒幕の証拠を掴んでいた
  • その黒幕より先に10億円を見つけ隠した

 

警察内部で現在怪しそうなのは、

捜査一課長の南武(北村一輝)や公安の才門(井浦新)ですが、

個人的には喫茶店ボナーロのマスターで元刑事の深水(笹野高史)も関係がある可能性もあるかなと。

 

とりあえず、清春を陥れようとする本城理事官のその先にいる人物(本城の弱み(秘密)を知る人物?)が碓氷薫のころした犯人なのではと考えます。

従って本城理事官の動向を要チェックです。

 

◆かつきの父親は清春の可能性も?

碓氷薫がやってきた7月からの3か月間の記憶を失っている清春。

しかし、本当はそれ以前の碓氷薫の記憶を失っている可能性もあるのでは?

なぜなら、同期の宮城が清春に警察学校時代、講師でやってきた薫と寝たと清春が言ったと言いましたが、

清春は「わからねぇ」と言いました。

単に適当に返しただけかもしれませんが、

警察学校時代に碓氷薫に会っていたのなら、

失ったのは3か月間だけではなく、碓氷薫自体の記憶もということになります。

おそらく、碓氷班の仲間たちは過去に清春と碓氷が面識があることを知らなかったため、3か月の記憶がないと勘違いしたのでしょう。

 

そして清春が警察学校時代に講師の碓氷薫と本当に関係を持ったのであれば、

現在小学4年生(9歳満10歳)のかつきがその時できた子供、つまりかつきの父親は清春であってもおかしくありません(碓氷薫は未婚の母)。

清春と暮らすことになったかつき。

実は親子だったとすれば、離れ離れだった親子が出会い絆を深めていくという物語なのかもしれません。

 

そして薫が碓氷薫の記憶を失っているのは、

目の前で薫がしんだショックでということも考えられるのでは?

だから他の人物たちの記憶はあり、碓氷薫だけの記憶を失ったと考えられます。

実際、清春が起きた際、何故か右手にも血がついていました。

銃で撃っただけなら、手に血はつきませんよね。

おそらく、碓氷薫の遺体を発見した際体に触れたのではないでしょうか。

 

1話のネタバレや他の考察は➡ニッポンノワール1話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【2話】ネタバレ犯人考察

2話のあらすじ

清春の家にあった「十億円強奪事件」の計画書と拳銃。

そこに本城諭(篠井英介)率いるSITが突入するのであった……

「誰かが俺をハメようとしている」

そう考えた清春は警察関係者全員を疑う。

清春は捜査の中で、本城の娘:芹奈(佐久間由衣)が隠していた秘密を知る。

そして芹奈は薫がしぬ1週間前に会っていた事実が判明する。

さらに捜査を進める清春だが、克喜のもとにはある人物の手が伸びていた…

2話視聴後の犯人予想と考察

■才門の正体とは?催眠術?

今回、才門が本城を操り清春の家に拳銃と計画書をおかせたことが判明しました(ヘリウムガスがミスリードの可能性もありますが)。

そして10億円強奪事件の証拠が入っているUSBも才門が手に入れました。

才門は敵なのか味方なのか?

とりあえず、本城の秘密を知っていたということは、碓氷薫から事件の話を聞いていたというのは事実になります。

しかし、なぜ清春を陥れようとするのか?

証拠が入ったUSBの回収が目的なのならば、自ら碓氷薫の仕事場に行き直接克喜からUSBを受け取ることもできたはずです。

もしくは自ら探しに行ったがDVDを気にもしなかった?

とりあえず2話の時点で黒幕が判明と言うことはなさそうなので、才門が敵だとしても、黒幕ではないでしょう。

 

ただ、今回最も気になったのは清春が本城を撃つ前、

才門が無線で「Look at me」と言い、何かを伝えた後清春が発砲したことです。

1話でも、銃をかまえた清春に対し、「Look at me」と言い、銃を下ろせと指示し清春は銃を下ろしました。

これらは清春に対する才門の催眠術の可能性もあるのではないかと考えます。

本城を撃った後、清春も驚いたような表情をしていたので不本意だった様子でしたし。

今後、才門が清春に「Look at me」と話すシーンに注目です。

 

 

■名越の疑問点

名越は江國が妻の手術費用で莫大な金が必要なことや明海の投資の失敗を知っていました。

特に明海が株の投資に失敗していることは明海の反応から見て誰にも言っていなかったようでしたが、

名越はそれを知っていました。

つまり、名越は碓氷班のメンバーたちの身辺調査などを行っていた可能性が考えられます。

 

1話のヒント動画で、名越「俺は薫さんを愛してた 」というシーンが重要なポイントの一つとなっていました。

もしかしたらこの発言は嘘で、名越の目的は清春と克喜の監視などの可能性もあるのかなと考えます。

名越の裏の顔を示唆させるものとして、今回の名越の発言があったのかなと。

名越は今後も要チェックです。

2話の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの2話ネタバレ考察!才門が黒幕?催眠術?

 

 

ニッポンノワール【3話】ネタバレ犯人考察

■3話のあらすじ

本城諭(篠井英介)の犯行ということで幕を閉じた二つの事件。

しかし清春は明らかに何者かによる事件の早期幕引きの狙いがあると考えていた。


捜査一課長・南武修介(北村一輝)の独断で、碓氷班はそのまま二つの事件の捜査を続けることになる。

そして捜査の中で、十億円強奪事件の実行犯の1人・風間岳人の経歴が、警察が作り上げたものだと言うことが判明。

そしてその風間と才門の間に接点があることに気付く清春。

才門は黒幕なのか…。

■3話視聴後の犯人予想と考察

 

■清春と克喜の関係

今回、克喜は不安になったり孤独を感じると感情のコントロールができないことが判明し、4話ラストには清春を心配し不安を感じたのか喫茶店ボナーロで暴れだしました。

おそらく、カプセル型のケースから取り出し飲んでいる薬は精神安定剤などなのでしょうね。

 

この克喜の感情をコントロールできず暴れる凶暴性、どことなく清春に似ていると感じました。

そして克喜は錠剤の薬、清春はオリジナル栄養ドリンクを飲んでいる点も似ています。

本サイトでは、1話の時点で清春が克喜の父親でははいかと考察しています。

ニッポンノワール1話ネタバレ考察!子役かつきの父親は清春?

 

今回、才門は南武が克喜の父親ではないかと疑っていると話しましたが、

南武と碓氷薫の関係はまだ謎です。

自宅に南武が遊びに来る関係ではあったようですが…

次回、4話では南武に焦点があてられるようなので注目ですね。

 

 

■警察の極秘プロジェクトとは

星良が関わっていたという警察の極秘プロジェクト。

いったい何のプロジェクトなのか?

星良は受刑者などのカウンセラーだったようですが、

カウンセラーが必要なプロジェクトということなのですかね。

そして10億円強奪事件の10億円もその極秘プロジェクトのお金だったということなので、

莫大な資金が必要なプロジェクトということがわかります。

 

まだ極秘プロジェクトの存在が判明しただけなので実態は不明ですが、

例えば警察内部で人体実験が行われていたというのを考えてみました。

1話冒頭のヒント動画では、心電図や注射器が出てきました。

警察で何かの人体実験をおこなっており、その被験者のカウンセリングで星良が協力を依頼されたとか…

人体実験ともあれば、それを明るみにしようとした星良が消されてもおかしくないですね。

あくまで想像なのですが…

 

また、公式のこのマーク。

この極秘プロジェクトのマークなのではないですかね。

例えばN.Nというイニシャルの名前の組織なのではないでしょうか?

次回4話でこのマークが出てくるようなので注目です。

 

■名越も極秘プロジェクトのメンバー?

次回4話の予告を見ると、江國が何者かに「いつになったら手術できるのやら」と電話で言われていました。

妻の手術費用のことを言われているのでしょうが、

このことを知っていた人物といえば名越ですね。

名越は誰にも話していなさそうな明海の投資の失敗話を知っていたりと怪しい点がありますので、

この江國に電話をしている人物が名越という可能性もあるかと思います。

例えば、名越も極秘プロジェクトのメンバーだったり…

 

そしておそらく、下記の裏切り者とは脅されたりした江國なのではないでしょうか?

清春は南武と直接対峙を決意する。
しかし…その現場にはまさかの“裏切り者”が潜んでいた。

 

 

3話の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの3話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【4話】ネタバレ犯人考察

■4話のあらすじ

携帯電話の解析から、碓氷薫は殺害された当日、南武に呼び出されていたことが判明し、

清春の南部への疑惑がさらに高まっていく。

 

しかし、南武には事件当日アリバイがあり、江國(杉本哲太)と海外視察に行っていた。

ただ、清春はこのアリバイにも何かの裏があると考え、南武と直接対峙を決意する。

しかし、その現場にはまさかの“裏切り者”が…

■4話視聴後の犯人予想と考察

■咲良の回想と深水の怪しい点

4話冒頭では咲良がこれまでの事件を振り返り、パソコンに概要を打ち込んでいました。

10億円事件のことや碓氷薫の事件ことなどが語られていましたが、

何点か気になる箇所がありました。

それは清春が碓氷薫の横で目を覚まし、隠ぺい工作をしたということ。

この事実を知っているのは描写的には隠ぺい工作を手伝った貴志だけなはずです。

ドラマ上の振り返りのため、描写がないだけで清春が咲良たちにも話しているだけかもしれませんが…

 

ただ、咲良の父親のマスター深水も、喫茶店に秘密の部屋があったり、

元刑事で南武の元上司という伏線のようなものがあります。

もしかしたら南武の得意な相手の弱みを握って利用するのが上手かったことから、

深水も南武に弱みを握られていて何か協力している、なんていう可能性もあるのかなと。

 

また、深水がいつも清春に渡している栄養ドリンク

いつも戦闘前などに飲んでいますが、

催眠効果を高める薬が含まれていたり…

深水親子は今後も注目ですね。

 

■才門の怪しい点

4話ラスト、清春が目を覚ますと才門の車で、

催眠術?と思われる「Look at me」を言い放ち清春を信じませました。

なぜ才門は遊園地にいたのか?

南武の部屋に盗聴器をしかけていたのはニッポンノワールに頼まれたであろう公安でしょうし。

清春などをずっと監視しているのか、それともニッポンノワールのメンバーなのか…

まだまだ才門は怪しいですね。

 

■ガスマスクの男の正体

今回ラストで登場したガスマスクの男。

才門はヘリウムガスを使用していましたが、

ガスマスクの男はボイスチェンジャーを使用していました。

南武の部屋に盗聴器を仕掛けるたり、清春にニッポンノワールのマークの画像を見せるなど、

ニッポンノワールのメンバーなのでしょう。

 

この男の正体、名越かなとも思ったのですが、

おそらく5話の予告に登場し、清春が取り調べをおこなっている人物でしょう。

そしてあらすじには半グレ集団ベルムズの現リーダー・陣内とあるので、この陣内が4話に登場したガスマスクの男なのでしょうね。

 

4話の他の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの4話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【5話】ネタバレ犯人考察

5話のあらすじ

南武(北村一輝)は、『ニッポンノワール』の息がかかった人物が警察内部にいる可能性を考えていた。

そんな中、喫茶店ボナーロで清春たちがガスマスクの男に襲撃される。

防犯カメラの映像などから犯人は貴志がいた半グレ集団ベルムズの現リーダー・陣内だと判明。

取り調べで陣内は「克喜(田野井健)だっけ?俺はあいつのすべてを知っている」発言。ニッポンノワールとの関係とは…

一方、警察の建物に約100人のガスマスク男集団が迫っていた..

 

ドラマ「ニッポンノワール」第1部が完結。

5話視聴後の犯人予想と考察

■ガスマスクの男の正体は名越?才門も関与?

5話で喫茶店ボナーロを襲撃したガスマスクの男「陣内)と、

遊園地にいたガスマスクの男は別人だということがわかりました。

このガスマスクの男の正体は誰なのか?

今回エンディングでガスマスクの男がシャドーをするシーンが流れましたが、

ひとつ見覚えのあるシーンがありました。

それは相手の足を抱え回転し倒れさせる技です。

これは1話で清春が名越にやった技です。

清春はまぁ除外するとして、怪しくなるのは名越ですね。

清春から受けた技を覚えたとも考えられます。

 

ただ、今回才門の二つのスマホのうちひとつの画面に映し出されたマークがガスマスクの模様と同じなのです。

ただ、ガスマスクの男は防具をつけていても清春に負けるぐらいなので、

戦闘の強さでいうとガスマスクの男自体は才門ではないように思えます。

やはり戦闘の強さ的に見ても名越が怪しく見えてしまいます。

1話でボロ負けしたから防具をつけていたのかなと。

おそらく、才門の「どちらにしようかな」というセリフから、

才門は二重スパイのようなかたちでニッポンノワール側にもついているのではないかと考えます。

ガスマスクと同じ模様が書かれたスマホがニッポンノワール側のスマホなのかと。

 

そして名越が怪しいと思えた最大のポイントは碓氷薫のスマホのパスワードです。

パスワードを解く際、名越は克喜の4年2組出席番号5番から4205だと言いました。

しかし、今回三者面談で清春が学校に行き、4年2組に行こうとすると克喜がこっちですと言い連れて行ったのは4年1組の教室でした。

つまり克喜は4年1組の可能性があるのです。

したがって、4205というパスワードは名越が設定した嘘のパスワードの可能性があります。

そうなると、名越はメールの内容で南武が真犯人と思わせようとしたことが考えらえます。

 

■ガスマスクの男の目的とは?清春は実験体?

ガスマスクの男の目的ですが、

清春を殺すわけではないことはわかります。

むしろ清春の記憶を蘇らせることなのかなと。

今回、ヒントをあげようと言い、ニッポンノワールのマークを見せました。

つまりニッポンノワールのマークで清春が記憶を取り戻すことを知っているということ。

ここから考えられるのは、清春がニッポンノワールの実験体なのではないかと思うのです。

ニッポンノワールのマークで記憶が蘇るのであれば、

例えばニッポンノワールのマークで記憶が徐々に蘇るよう最初に催眠術をかけられた可能性もあります。

つまり最初に清春の記憶を奪ったのはニッポンノワールだということです。

従って、清春の記憶喪失はニッポンノワールの実験なのではないかと思うのです。

 

また、ベルムズのメンバーが何人か消息をたっていることも、

ニッポンノワールの実験に何か関係がある可能性が高いことが考えられます。

いったいニッポンノワールは何をおこなっているのか…

 

■碓氷薫の目的と克喜と事件の関係とは

今回、清春が一部記憶を取り戻し、

碓氷薫が10億円強奪事件の真犯人は私だと言っていたことを思い出しました。

この10億円はニッポンノワールの資金なので、

碓氷薫の妨害などとしておこなったことが考えられますが、

その後ニッポンノワールの指示でフェイク動画をつくらせたり、

偽りの経歴をつくった宝生などニッポンノワール側がおこなわなくてもいいのでは?という点があります。

この清春の記憶自体、ニッポンノワールがすりこませた偽りの記憶という可能性もあると考えます。

 

そして克喜が事件のキーパーソンだとドラマ内でさんざん言われていますが、

おそらく克喜の病気のことが関係しているのでしょう。

病気と言えば、1話の冒頭ででてきた2009年に流行した新型インフルエンザの話がまだ登場していないので、

克喜の病気に何か関係しているのかもしれません。

2009年はおそらく克喜が生まれた年でもありますし。

 

5話の他の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの5話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【6話】ネタバレ犯人考察

6話のあらすじ

指名手配されてしまった清春。

警察から逃亡しながらも、事件の捜査をおこない、ベルムズと警察の癒着のうたがいを知り、

ベルムズのメンバーが失踪しているという警察病院へ潜入する。

そして克喜が飲んでいた薬が未認可の劇薬と判明。

清春の記憶も徐々に鮮明になっていき…

第2部「※※編」開幕!

6話視聴後の犯人予想と考察

◆宮城はニッポンノワールのメンバー?実験体?

6話の冒頭で、医者に診察を受けている宮城の姿がありました。

何か病気を患っているのか、それとも宮城もニッポンノワールの実験体なのか…

5話放送後のヒント動画に、清春が宮城に対して「(警察学校時代の賭けのメンバーに)そん中にお前いたっけ?」のシーンがありましたので、

今回の診察の件も含め宮城がニッポンノワールのメンバーである可能性もあるのかなと思います。

 

◆ニッポンノワールの実験とは

克喜がニッポンノワールの実験体であることが判明しました。

大人顔負けの力や、地下にいた男たちの痛みを感じない姿を見ると、

おそらくニッポンノワールの実験はゾンビ兵のような人体改造を行っているのでしょう。

克喜は、子供でも肉体強化の効果があるのかどうかという実験体なのではないでしょうか?

また、清春の記憶操作もニッポンノワールの実験なのでしょうね。

6話ラストに「遊佐清春、覚醒まで34日…」と出ていましたし。

その覚醒とは記憶が完全復活することなのか、それとも肉体的な変化なのか…

 

ニッポンノワールの目的は、完全にコントロールできる肉体改造をおこなった最強の兵士=ゾンビ兵をつくることなのではないでしょうか?

 

◆才門は演技?不可解な言動や行動

今回、才門はガスマスクの男にやられたと言い、血だらけのまま意識を失いました。

ただ、ガスマスクの男に謝っている姿を見ると、

おそらく才門の演技なのでしょう。

ガスマスクの男は清春にやられるぐらいの強さですし、

清春より圧倒的に強い才門が負傷したガスマスクの男にやられるとも考えにくいです。

 

加えて才門は地下に潜入してから不可解な行動や言動がありましたからね。

地下には初めて来たはずなのに、

監視カメラの位置を把握していたり、

奥の部屋にパソコンがあることを把握しており、

パソコンにUSBをさせば克喜と清春自身のことがわかると言っていました。

また、ガスマスクと同じ模様の待ち受けのスマホを持っていたりと、

やはりニッポンノワール側の人間でもあるのでしょうね。

完全にニッポンノワール側の人間かどうかはまだ不明ですが。

 

◆ガスマスクの男の正体は名越?名越がいなかった?

ガスマスクの男は今回才門に右肩を刺され負傷しました。

5話で考察したように、おそらく正体は名越ではないかと考えます。

6話ラストで南武ら碓氷班がやってきて、名越はいませんでしたが、

7話予告を見ると名越もいるんです。おそらく遅れて登場したのでしょう。

そして決定的なのが名越が左手で拳銃を持っていることです。

以前名越が清春を襲った際は、右手で拳銃を構えていましたので、

右肩を負傷しているから左手で拳銃を持っているのではないでしょうか?

次回名越の行動や右肩に注目です!

 

6話の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの6話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【7話】ネタバレ犯人考察

7話のあらすじ

実験施設に潜入した清春の前には拳銃も恐れない謎の工作員たち。

そして、そこに南武(北村一輝)たちもやってくる…

一方、克喜を保護していた深水喜一(笹野高史)と娘の咲良(夏帆)の元に大勢の刑事たちがやってきて克喜を連れていくのだった。

ニッポンノワールに監禁される克喜。

そんな克喜の前に意外な人物が現れる…!

7話視聴後の犯人予想と考察

◆才門は生きている?

今回医師に心肺停止と診断され遺体が大学病院へ搬送された才門。

まだ生きているのではないかなと思います。

まず、才門の遺体は地下にありましたが、ゾンビ兵たちによって外に置かれていました。

もしも本当に死んでいたとすれば、その場に放置されたまま、爆発とともに焼かれていたでしょう。

本当は死んでいない、その後医師の診断ではっきりと死亡したと思わせるためにあえて外に運び出したのではないでしょうか?

医師や名越もグルだと前提の話ですが。

 

◆ガスマスクの男は名越と才門?二重スパイ?

6話の考察で、右利きの名越が地下で左で拳銃を構えていたことから、背中の右側を刺された名越がガスマスクの男ではないかと予想しました。

ただ、7話ラストの8話の予告動画で一瞬ガスマスクの男を後ろから取り押さえる名越の姿があったのです。

そして克喜があぶないと清春に告げていました。

ここから考えられるのは、8話で登場したガスマスクの男は才門で(名越と入れ替わった)、

才門と名越はニッポンノワールに潜入する二重スパイ仲間なのではないかということです。

南武が碓氷政明に清春の記憶が蘇りつつあると聞いた際、「何だと?」と少し驚いた様子でした。

つまり、ニッポンノワール自体は清春の記憶を蘇らせようとしてはおらず

ガスマスクの男が個人的に行っていることということが考えられます(ガスマスクの男のエンディングの電話相手は才門ということになる)。

実際、江國が清春にNNマークの画像を見せたのも、碓氷政明の指示ではなく、以前才門に渡されていたからでした。

つまり、才門は清春の記憶を蘇らせたい(その先に目的がある?)という考えがあることがわかります。

従って、ガスマスクの男はニッポンノワールのメンバーであるものの、

別の目的がある二重スパイなどで、

7話などのガスマスクの男は名越、8話のガスマスクの男は才門ではないかと考えます。

 

◆南武の息子・よしとについて

南武の家出した現在20歳の息子・よしと。

おそらく、7話ラストで警視総監から電話がかかってきて急に清春を逮捕したのもこの息子のよしとのことが関係しているのでしょう。

息子のよしとが見つかったなどと言われたのでしょうね。

もしかしたら5年前にニッポンノワールに拉致され人格矯正プログラムを受けさせられている可能性もありますね。

南武が完全に反抗してきたから、ここで切り札として息子との話を出したのでしょう。

 

もしかしたらガスマスクの男がよしとという可能性もありそうですが、

名越の拳銃の左構えから名越ではないかなと思っています。

とりあえず2010年に当時20歳で人格矯正プログラムを受けた宮城が南武の息子という線はなさそうですね。

 

◆碓氷薫は自殺?それとも清春に頼んだ?

エンディングのセリフありバージョンが公開され、

碓氷薫は克喜と電話していた(事件前日)ことがわかりました。

そして電話を切った後、さよならと口ずさんでしました。

明らかに次の日死ぬことがわかっていたことが考えられます。

ここで考えられるのは、碓氷薫は自ら自殺した、もしくは清春にころしてほしいと頼んだのではないかということです。

碓氷薫は克喜が人格矯正プログラムを自ら受けたのは克喜を受け止められなかった自分の責任だと、克喜をころしたのは自分だと後悔していました。

従って清春に克喜を託し、死を選んだ可能性もあるのかなと。

 

7話の他の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの7話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【8話】ネタバレ犯人考察

8話のあらすじ

ニッポンノワールの工作員らに連れ去られた克喜は、清春の同期の公安所属の眞木光流(矢本悠馬)に再実験を施さそうと迫られる。

一方、克喜のことが心配だが、警察により拘留された清春は身動きが取れないでいた。

しかし、そんな清春の前にやってきたのはガスマスクの男であった。

克喜が危ないと話すガスマスクの男に清春は…

 

8話視聴後の犯人予想と考察

■黒幕はマスターの深水じゃない?娘の復讐のため?

8話ラストで清春にニッポンノワールの黒幕だと言われた喫茶店ボナーロのマスター・深水。

たしかに1話から清春にオリジナル栄養ドリンクを提供するという怪しさ満点の行動が気になっていました。

ただ、8話で黒幕と疑われる当たり、黒幕は別にいるのかなとも思います。

深水はニッポンノワールのメンバーの一人ではないかと思うのです。

おそらく、ニッポンノワールの人格矯正プログラムではなく、肉体改造などに関する分野に関わるメンバーではないかと。

以前から、人格矯正プログラムはニッポンノワールがおこなっている研究の1つだと言われていました。

そして8話冒頭で碓氷政明が自分も実験を受けているのかと聞いてきた清春に対し言った「私はその件に関与していない」という言葉。

このことからニッポンノワールには複数の研究分野があることがわかります。

 

そして深水が関わっているのは今回見せた清春やゾンビ兵などの肉体強化などの研究ではないかと考えます。

また、清春の記憶を蘇らせようとしているガスマスクの男と、それを知らなかった碓氷政明とで目的の不一致があったように、

それぞれ研究部門ごとにある程度独立しており、対立している可能性もあるのかなと。

もしくは、深水はすでにニッポンノワールから身を引いている可能性です。

深水は娘の星良をニッポンノワールにころされています。

親であれば、娘の復讐を考えていてもおかしくありません。

そのため、あのオリジナル栄養ドリンクはニッポンノワールを倒すべく清春を強化するために飲ませているものという可能性もあるのではないかと。

反対に、警察に捕まっていた間あのドリンクを飲んでいなかったから今回覚醒したとも考えられますが。

つまり抑制するためのドリンクである可能性もあるわけです。

 

また、碓氷政明が電話をとり「君からかかってくるとはね」といった相手はガスマスクの男っぽいですが、深水の可能性もあるのではないかと。

そして克喜の身を危険を知らせたり清春の記憶を蘇らせようとニッポンノワールの目的に反する?ガスマスクの男と深水は繋がっているのでは?

 

ここからはこうなったら面白いなという展開ですが、

肉体強化プログラムのようなものがあるのなら、

深水自身がガスマスクの男の正体という可能性もあるのかなと…(笑)

 

むきむきの笹野さんが出てくる展開に期待です(笑)

 

■碓氷政明たちの目的とガスマスクの男の目的と正体

碓氷政明は、奪われた10億などどうでもいいと言っていました。

おそらく、本当に欲しいのは碓氷薫のUSBなのではないでしょうか?

そこにはニッポンノワールの情報が入っており、それが出回るのを防ぎたいのでは?

才門が言っていた、「清春の記憶と碓氷薫のUSBが合わされば、ニッポンノワールの本性が浮かび上がるかもしれない」というのは、

清春の記憶=USBのパスワードで、

ふたつが合わさればUSBに入ったニッポンノワールの情報=本性が暴かれるということではないでしょうか。

 

したがって、7話ラストで南武に清春を射殺しろと言っていたように、

碓氷政明たちは清春をころしたいはずです。

しかし、ガスマスクの男は反対に記憶を蘇らせようとしています。

つまりニッポンノワールに抗おうとしている可能性があるわけです。

このことからもニッポンノワールの本性を暴こうとしていた?才門はガスマスクの男、

もしくはガスマスクの男側の人間であるのではないかと考えます(7話で名越と才門の入れ替わりでガスマスクの男を演じていると考察しています)。

そして先ほども述べたように、

このガスマスクの男側にマスターの深水が関わっているのかなと。

 

8話の他の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの8話ネタバレ考察

 

ニッポンノワール【9話】ネタバレ犯人考察

9話のあらすじ

喫茶店・ボナーロにてマスターの深水喜一(笹野高史)に「アンタが黒幕なのか」と問う清春。

真実はいったい…

南武修介(北村一輝)には息子がいたが5年前に家出をした。

そしてその後ベルムズに加入したとの情報を得るが、その後は一切不明だった。

南武は息子の行方を捜しつつ、捜査一課にニッポンノワールと公安向を探らせる。

そして、新たな真相を知ることになる…

清春の覚醒の日、ついに全ての記憶を取り戻す。

ニッポンノワールの全容、碓氷薫を殺した犯人は誰なのか?

9話視聴後の犯人予想と考察

■ガスマスクの男は誰か?最終回の結末は?

いよいよ最終回までその正体が隠されたガスマスクの男。

ただ、今回の清春のはったりで特別捜査班の誰かに絞られましたね。

おそらく、事前に清春が南武に行っていた頼みとは、真犯人をおびき出すため、防弾チョッキを着て演技に付き合ってほしいとかそんな感じだったのでしょう。

では、その特別捜査班の誰がガスマスクの男なのか?

これまでの考察からすると、名越が怪しいと考えます。

ただ、名越がガスマスクの男をしていたのは、才門がフェードアウトするまでで、

現在のガスマスクの男は才門だと考えます。

名越は、ガスマスクの男が背中の右側負傷後左手で銃をかまえていましたし、ほぼ確定だと考えています。

そして才門は、2つスマホを並べて際、ガスマスクの模様とスマホの待ち受けの模様が同じでした。

才門に関しては、清春に行っていた「Look at me」が催眠術疑惑がありますからね。

それにもともとニッポンノワールのメンバーであるものの、

婚約者であった星良をころされたため、復讐心から碓氷薫の共犯者となったり、碓氷政明らを簡単に殺したとも考えられます。

江國に清春の記憶を蘇らせるためのNNマークの画像を渡したのも、

10億円と新薬のありかを知るためだと考えれば、納得です。

 

ですから、今回名越が清春の話を聞いて、才門に伝えたと考えます。

最終回では再び清春と才門のバトルが繰り広げられ、

清春が劣勢になるも、覚醒したことで才門をぶちのめすのではないでしょうか?

才門の息の根を断とうとするところに、克喜がやってきて清春の意識を取り戻させるとかそんな展開がおこりそうです。

 

■ニッポンノワールの黒幕は?

ただ、ガスマスクの男が才門にしろ他にしろ、

ニッポンノワールの黒幕自体はガスマスクの男ではないでしょう。

おそらく、ニッポンノワールの黒幕、トップは政府なのでしょう。

実際、マスターの深水も「政府がよくをかいてね(アルティメットプログラムを研究しだした)」と言っていました。

つまり、ニッポンノワール=日本の悪とは政府そのものだったということ。

公式の「一人の刑事が巨悪に反乱を起こす」とはまさに1人の刑事が国自体に反乱を起こすという壮大なものだったということになるのでは?

これらを暴く手段として、

9話でも言われていましたが証拠の映像とともにライブ配信などネットで拡散させるのではないでしょうか?

 

清春には生きて克喜と暮らしてほしいですが、

バッティングセンターなど克喜と親子の時間を過ごす姿がフラグにしか見えなかったです…

克喜の「今度遊園地に行きたいです」なんてフラグびんびん過ぎて…

 

9話の考察やネタバレは➡ニッポンノワールの9話ネタバレ考察

ニッポンノワール【最終回10話】ネタバレ犯人考察

10話のあらすじ

とうとう完全に記憶を取り戻した遊佐清春(賀来賢人)。

そして碓氷薫事件の現場である山小屋で、ある人物と対面。

碓氷薫はなぜ命を奪われたのか、

10億円と新薬の隠し場所はどこなのか、

記憶が消された理由は何なのか、

ガスマスクの男の正体はいったい誰なのか?

すべての謎が氷解する。

10話視聴後の犯人予想と考察

■エンディングについて・清春を襲った犯人がいる?

衝撃の結末となった清春の死。

新薬が適合せず1時間経過し命を落としたのかと思ったのですが、

1つ気になる点がありました。

それは壁についた血の跡です。3本の線のように血がついていました。

もしかすると清春は誰かに撃たれて命を落としたのではないかと感じました。

単に血を吐いたのであれば、背中に血がつくはずはありません。

3発の銃弾を浴び、貫通したことで背中にも血がついていたのではないでしょうか?

そしてその犯人と考えられるのはニッポンノワールのメンバーでしょう。

 

今回、真犯人だった名越は逮捕されました。

しかし、名越はニッポンノワールの黒幕ではありません。

ネットでニッポンノワールの情報が拡散されましたが、まだ壊滅はしていません。

ライブ配信を見て清春が新薬に適合したと考えたニッポンノワールが、脅威となった清春を消したのではないでしょうか?

 

いずれにせよ、主人公が命を落とすというバッドエンドであることには変わりませんが…

ニッポンノワールについてメディアで取り上げられるようになるなど、

もう少しニッポンノワールが壊滅するところまで見たかったですね…

 

■Huluで続編を匂わせている?

Huluで配信された名越に焦点をあてた伏線回収編の「刑事Nの告白」(刑事Uの告白は22日23:25配信予定)。

名越がこの3か月間何をしていたのかなどが名越により明かされているのですが、

最後に

刑事Nは、覚醒を迎えた刑事Yによってその理念を砕かれ、捜査1課長の手によって拘束されることになった。

だが…彼はまだーーーー生きている

と字幕が出るのです。

 

名越がまだ生きているということを強調して終わるんですよね。

単にまだ名越が脅威になる可能性は0ではないということを言いたいのかもしれませんが、

名越がニッポンノワールの手により解放されるという展開の続編の可能性があるのかなとも思いました。

 

もしかしたら清春は新薬が適合し生きていて、開放された名越を再び倒し、

その後完全にニッポンノワールを潰すという物語の続編が制作されたりして。

 

清春は死んでいて、成長した克喜が名越とニッポンノワールを倒すという物語でもいいですね!

とりあえず続編をつくれる可能性を残したということでしょうね~

期待です!

 

 

 

Huluでは「ニッポンノワール」の本編や伏線回収編が配信中!「3年A組」や「あなたの番です」も!

無料トライアル実施中!

ニッポンノワールは1話~最終回までHuluで配信予定です!

Huluといえば月額933円(税抜き)で2万本以上の動画が視聴できるサービスで有名ですが、

今作にも登場するベルムズの元リーダー貴志や刑事の宮城などが登場する「3年A組」やそのスピンオフも独占配信中です!

3年A組を視聴することでよりニッポンノワールを楽しむことが可能でしょう!

また、ニッポンノワールのエンディングのセリフありバージョンや、名越と碓氷薫にそれぞれ焦点をあてた伏線回収編独占配信中です!

 

もちろん前クールの「あなたの番です」やスピンオフの「扉の向こう」も配信中!

無料トライアルだけでやめることも可能

 

ニッポンノワールを今すぐ視聴するなら➡【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 

日テレドラマ

 

 

コメント