ストロベリーナイトサーガは同じ内容?後半は前回と一緒じゃない!

2019年春ドラマ

フジテレビで2019年4月より毎週木曜放送中のドラマ「ストロベリーナイトサーガ」。

すでに竹内結子さんと西島秀俊さんで「ストロベリーナイト」として映像化されている作品で、

今回の二階堂ふみさんと亀梨和也さんらが出演する本作は様々な評価がされていますね…

ストロベリーナイトサーガは前作と同じ内容だという感想が見られるのですが、

実は後半は前回と一緒ではないのです!

今回はその違いについてご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

ストロベリーナイトサーガは同じ内容?前回と一緒だとの感想多数

 

4月10日より放送スタートしたストロベリーナイトサーガですが、

初回1話を視聴した方々の中では、

前回の竹内結子さん主演のストロベリーナイトと同じ内容じゃない?話が一緒だという感想が多かったのです。

 

 

 

ストロベリーナイトサーガの1話は原作「姫川玲子シリーズ」の「ストロベリーナイト」を映像化し、

部下の大塚が殉職し、その事件の黒幕は北見という刑事だったという物語だったのでした。

◆1話ネタバレとキャスト➡ストロベリーナイトサーガ1話ネタバレ・ゲスト!犯人役のエフ役や刑事役!

 

 

竹内結子さん版のストロベリーナイトも一番最初に放送された単発の2時間スペシャルも物語はこの「ストロベリーナイト」だったのです。

ほぼほぼ展開としては同じで、キャストが違うだけだとの声が多数あったのです。

話が一緒なら前回の竹内結子さんと西島秀俊さんのストロベリーナイトの再放送が見たいとの声まで…

竹内結子さん版ストロベリーナイトを見るなら今作も配信されるFODがおススメです!

詳しくは➡まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

 

 

前作は平均視聴率15.4%で(今作サーガは2話までで平均7.33%)、

特に竹内結子さん演じる姫川と密かに想いを寄せる西島秀俊さん演じる菊田の二人のコンビがとても評判が良く、

ストロベリーナイトと言えば竹内結子さんと西島秀俊さんのイメージが強いのです。

 

 

従って話が一緒なら竹内さんと西島さんによるストロベリーナイトが見たいと感じた方が多いようです。

他のキャストも豪華でしたからね~今ではもうテレビで見ることがないであろう方も…

◆前回のキャストは➡ストロベリーナイトサーガのキャストを前回と比較!なぜ変更した?

 

 

2話以降のソウルケイジ編なども話が一緒だとの声があるのですが、

ストロベリーナイトサーガは前回との決定的な違いがあります!

それは映像化するエピソードです!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ストロベリーナイトサーガは後半に違いがある!期待大!

 

前回と同じ内容だとの感想が多いストロベリーナイトサーガですが、

先ほども申したよう映像化するエピソードに違いがあるのです!

 

まずはこちらが原作「姫川玲子シリーズ」の出版されている小説のエピソードです。

  • ストロベリーナイト(2006年)
  • ソウルケイジ(2007年)
  • シンメトリー(2008年)
  • インビジブルレイン(2009年)
  • 感染遊戯(2011年)
  • ブルーマーダー(2012年)
  • インデックス(2014年)
  • ノーマンズランド(2017年)

 

そして竹内結子さん版のストロベリーナイトでは上記の

ストロベリーナイト

ソウルケイジ

シンメトリー

インビジブルレイン

感染遊戯

アンダーカヴァー(単行本未収録)

が映像化されました。

 

そして今作の二階堂ふみさん版のストロベリーナイトサーガでは、

ストロベリーナイト

ソウルケイジ

シンメトリー(右では殴らない、左だけ見た場合)、

インデックス(夢の中、闇の色)

インビジブルレイン

アンダーカヴァー

ブルーマーダーが映像化されます。

 

上記のインデックス(夢の中、闇の色)と、ブルーマーダーは竹内結子さん版でも映像化されていない原作小説なのです!

インデックスは短編集で2014年に出版された作品で、

ブルーマーダーは2012年に出版された作品です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インデックス [ 誉田哲也 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーマーダー (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)

楽天で購入

 

 

 

今回のストロベリーナイトサーガは、

1話の2時間スペシャルでストロベリーナイトを、

2話3話ソウルケイジを、

4話ではシンメトリーの「右では殴らない」を、

5話ではシンメトリーの「左だけ見た場合」を、

6話ではインデックス「夢の中」「闇の色」を、

7話8話インビジブルレイン

9話、で「アンダーカヴァー

10話、11話(最終回)ブルーマーダーが扱われます。

 

ですから、ストロベリーナイトサーガの後半(6話と9話、10話)は前作と違う物語のため、

前作のファンの方も期待していい点なのです!

 

各話のネタバレはこちら

ストロベリーナイトサーガ1話ネタバレ・ゲスト

ストロベリーナイトサーガ2話3話ネタバレとゲスト

ストロベリーナイトサーガ4話ネタバレとゲスト

ストロベリーナイトサーガの犯人ネタバレ!黒幕には刑事も!?

 

 

今回ストロベリーナイトサーガで初映像化となるインデックス(夢の中、闇の色)とブルーマーダー

ですが、

インデックス(夢の中、闇の色)のあらすじは、

通り魔事件が発生し被害者は3人で、容疑者は自殺を図り意識不明の重体で身元不明…

容疑者の正体は誰なのか?そして犯行理由はいったい…といった物語です。

 

ブルーマーダーのあらすじは、

池袋を中心に半グレ集団のOBなど裏社会の人間たちが被害者となる連続事件が発生。

主人公の姫川玲子は、捜査を進めるうちに”ブルーマーダー”という裏社会を震撼させる連続殺人鬼の存在を知る…というものです。

 

この犯人のブルーマーダーと姫川玲子の戦いが描かれるわけです。

このブルーマーダーがとにかく強いです…

しかし背景には様々なものがあって…というシリーズ屈指の名作です!

そんなブルーマーダーの原作小説のネタバレは下記の記事でご紹介しています!

◆原作ネタバレ➡ストロベリーナイトサーガ最終回ネタバレ!ブルーマーダーの続編は?

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

以上、前回と同じ内容と言われるストロベリーナイトサーガですが、

竹内結子さん版の前作でも映像化されていないインデックス(夢の中、闇の色)とブルーマーダーが後半の物語で扱われるため、

ストロベリーナイトサーガは後半から最終回にかけて期待大です!

決して前回のストロベリーナイトと今回のストロベリーナイトサーガはキャストが同じ内容なだけのドラマではないのです!

放送をお楽しみに!

 

◆ストロベリーナイトサーガの関連記事

動画➡ストロベリーナイトサーガの再放送や見逃し配信

キャスト➡ストロベリーナイトサーガのキャスト!前作と比較!

原作ネタバレ➡ストロベリーナイトサーガの犯人ネタバレ!黒幕には刑事も!?

 

 

◆ストロベリーナイト(サーガと前作)はFODで全話視聴可能!

FODでは最新~過去のフジテレビを中心とした人気ドラマや映画、アニメなどの動画が配信されており、

現在無料トライアルを行っています!

もちろん無料トライアルのみでやめることも可能です。

※無料トライアルはAmazonアカウントで登録するとご利用できます(Amazonをご利用したことがあるならお持ちかと思います)。

FODを利用すると家で暇な時間はなくなります!

前作ストロベリーナイト(竹内結子さん版)も視聴可能です!

 

ストロベリーナイトを見るなら↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

 

コメント