インハンドの義手の理由ネタバレ!モデルは?実在するロボット義手!

2019年春ドラマ

2019年TBS金曜春ドラマ「インハンド」

山下智久さん演じる主人公・紐倉哲は、寄生虫専門の天才科学者。

その紐倉の右手は義手で、まるでロボットのような黒い義手です。

ロボットハンドがかっこいいという感想も多いですね^^

なぜ紐倉は義手なのか?

今回はインハンド義手理由ネタバレ)について、

また、インハンドのモデル実在するかについてご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

インハンドの義手の理由

 

インハンドの原作は朱戸アオさんによる漫画で、

月刊アフタヌーンで2013年から掲載され、

2018年からイブニングで連載中のまだ完結していない漫画です。

 

 

そんなインハンドの主人公・紐倉 (ひもくら てつ)は、

寄生虫を専門とする天才科学者です。

自分の体で寄生虫を育てるぐらい寄生虫の研究が大好きな変人科学者なのです。

性格も変わっていて、自分の興味のないことには無関心で、

人に対しては無愛想で周囲からは変人扱いされています。

紐倉がお腹で飼っている寄生虫は日本海裂頭条虫というものです。

安いサーモンを毎日食べ続けこの寄生虫を宿したとか。

変人科学者の名に相応しい行為です…苦笑

 

 

そんな紐倉は義手をつけています。

この義手は黒いロボットハンドで、まるで本物の手のように動きます。

 

 

 

紐倉はなぜ義手なのか?

いつ右腕を失ったのか?

 

実は原作でも紐倉が義手の理由は明かされていないのです。

ただ、義手に関するエピソードは出てきています。

その義手に関するエピソードについてご紹介していきます。

 

義手になったのは最近

紐倉が腕をなくし義手になったのは最近であり、まだリハビリ中です。

研究の際も、寄生虫をピンセットでつかめないこともあり手伝ってもらうこともあります。

また、幻肢痛(げんしつう)というもともとあった腕があるような感覚する痛みに悩むこともあります。

幻肢痛の正確な原因はまだ明らかとされていません。

その原因には様々な説があり、脳内にある失った箇所の記憶から痛みが起こるという説などあるようです。

紐倉もこの幻肢痛に悩まされているようです。

 

 

 

義手になった理由は紐倉の友人?

ある時、紐倉は義手についてこう話しました。

 

「友達が天国に持っていった。いや、あいつは人殺しをしたから、地獄かな」

「あいつは上手い事やったよ…腕があった頃の僕は最高の科学者だったんだ」

「あいつにたった1本腕を奪われただけで、僕は科学者ではなくなってしまった」

 

紐倉のセリフから察するに、

紐倉はかつて完璧な科学者でしたが、

右腕は紐倉の友人が奪い(?)、

その友達は人の命を奪ってすでに亡くなっているということが考えられますね。

 

実は紐倉はかつてユーサムリッドというアメリカ陸軍の感染症医学研究所で働いたり、FBIのコンサルタントもしていたバイオテロの専門家でもあったのです。

その時、その友達のバイオテロに絡んだことで人の命を奪ってしまい、その後自ら命を絶ってしまったのです。

 

また、原作では紐倉がビルの屋上から落ちそうな男の腕を右手でつかみ、

男が「君の右腕をもらっていくよ紐倉」と言い、

紐倉の右腕が引きちぎられその男とともに落ちていく夢が描かれています。

おそらくこの男と言うのは紐倉が話していた友人であることが考えられます。

 

 

実はドラマの関係者が、紐倉が義手の理由はドラマを見て解明してくださいと話しているのです。

つまり、ドラマと原作漫画が同時並行で義手の理由が明らかになっていくことが考えられます。

ドラマも目が離せませんね!

 

ドラマで紐倉の義手の理由の鍵を握る入谷役については

インハンドの入谷役は松下優也!5話のキャスト!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

インハンドのモデルは?ロボット義手は実在する?

 

インハンドの義手の紐倉にはモデルがあるのでしょうか?

そして紐倉のロボットのような義手は実在するのでしょうか?

 

インハンドの紐倉のモデルを調べてみましたが、不明でした。

では紐倉のロボット義手は現実世界に実在するのか?

 

普段、目にする義手というのは以下の画像のような本物の腕のような肌色の装飾義手だったり、

物を掴むための作業用義手がありますね。

 

引用:http://www.po.kioa.co.jp/about/gisyu.html

 

 

物を掴んだりできる作業用義手は体の一部を使って掴んだり離したりします。

では紐倉の義手のようなロボット義手は実在するのか?

実は筋電義手(きんでんぎしゅ)というものが存在するのです!

 

筋電義手の仕組みは、筋肉から発生する微弱な電流を使用したものです。

人間の筋肉は、脳の命令により動かします。その際、筋肉からは微弱な電流が発生しますこれを筋電(表面筋電位)と言います。

筋電義手は、この筋電を感知し動作するのです。

こちらが筋電義手の動画です。

見た目なんか紐倉の義手とそっくりですよね。

物を掴むのは当たり前。

割れやすい卵なんかも掴むなど、力の微調整ができています。

 

またこちらの義手は本当の腕のように動いています。

 

この筋電義手ですが、近年では人工知能(AI)を取り入れた開発も行われています。

筋電は一人一人特性があります。その特性を人工知能が解析・記憶し、

短時間でスムーズに動かせるようになります。

実際、5歳くらいの子供でもたった15分ほどで自由自在に動かせるようになったとか。

人工知能はあらゆる分野で活用できる素晴らしい技術なのです。

 

 

なぜ筋電義手が普及しないのか?

アメリカでは軍人向けから始まり一般にも普及されていますが、

日本では筋電義手の普及が遅れています。

それは保険の制度の関係で、とても高価なものだったのです。

しかし保険の制度の改正により、以前に比べ求めやすい価格になってきたそうです。

 

ちなみに、日本では最低でも150万円とされていましたが、その価格が下がるかもしれないようです。

 

インハンドの義手のまとめ

 

以上、インハンドの義手の理由や、モデル、ロボット義手が実在するのかについてご紹介してきました。

 

まず、インハンドの紐倉が義手の理由は紐倉の友人が関わっていることが判明していますが、

原作でもまだ正確な理由は不明で、

義手の理由はドラマと同時並行で明らかとなっていくことが予想されました。

 

また、インハンドの紐倉のモデルは不明でしたが、

紐倉のロボット義手は筋電義手として実在し、

本当の手のように動くほど精密なであることがわかりました。

 

紐倉の義手の真相が明らかとなるのが待ち遠しいです!

 

インハンドを見逃した方、見返したい方は↓

インハンドの再放送や見逃し配信

 

インハンド2話にでてきたハートランドウイルスが実在するのかについて

ハートランドウイルスとは?インハンドの病原体は実在する?日本では?

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク