シロクロパンダの4話ネタバレ考察!メールのコアラ男は?門田は論文のため?

2020年冬ドラマ

ついにレンとリコの入れ替わり説にシロクロつきそうな4話。

はたして現在のレンはリコなのか?

そして門田が知る秘密とは…

本記事ではシロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロ)の4話ネタバレあらすじ

そしてシロでもクロでもない世界でパンダは笑うシロクロ)の4話考察感想を記載しています!

 

 

 

 

 

 

シロクロの4話の考察とネタバレ・あらすじ

 

 

シロでもクロでもない世界でパンダは笑うのキャスト相関図です。

引用元:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/chart/

 

キャストの詳細は➡シロでもクロでもない世界でパンダは笑うキャストネタバレ考察まとめ

 

シロクロの4話あらすじとネタバレ

 

※4話のあらすじネタバレを、時系列順にしていきます。

 

レンとリコの真実

精神科医の門田に「川田レンはレンじゃないですよね?」と聞く直輝。

「なぜそう思った?」という返答と表情から、レンが本当は双子の姉のリコだと確信する直輝。

昔からリコは門田に懐いていたという。

10年前、放火事件が起きてリコが目を覚ますと、母親が「生きててよかったリコ」と言われ、自分がリコだと言えなかったという。

そしてリコは門田に「私をレンにしてください」と頼んだという。

 

事件発生

楓が通う高校で宮本という学生がいじめてきた相手を縛った状態でプールに落とそうとしていた。

止めようとする教師たちに、2時間以内にミスパンダを呼べという。

ミスパンダのサイトからメッセージをうけた直輝は現場に向かおうとするが、Mr.ノーコンプライアンスに止められる。

ただ、直輝は父親の言葉を思い出し、レン(リコ)を呼び出し、

直輝はまず一人で現場に向かい、レン(リコ)の声を使いぬいぐるみを使って騒動をおこしている宮本に話しかける。

宮本によると、落とそうとしている学生の裏垢から3か月前にメールが来たという。

そこには宮本がチア部の衣装の匂いを嗅いでいるとこを撮った写真があり、ばらまかれたくなければ金を払えと脅されたという。

そこにミスパンダ本人が現れ、縛られていた生徒をプールに落とす。

すると宮本は焦ってその生徒を助ける。

実は宮本とその生徒は友達で、本当の犯人を捜すための自作自演だったのだという。

そして本当の犯人は宮本を説得していたスクールカウンセラーの春香先生だった。

理由は自分が活躍して目立つためだったという。

 

事件が解決し直輝とミスパンダがアジトに戻り、直輝がリコと呼ぶと、「私はパンダだよ」と答えるミスパンダ。

 

直輝を探る神代

神代は直輝について探るため、大学で直輝の友達や門田に話を聞いていた。

そこで直輝の父親について聞く。

 

あずさのもとに来たメール

あずさのもとに「koara-otoko@p-mail.com」というアドレスからメールがくる。

そこにはコアラ男と書かれ、直輝とレン(リコ)が抱き合う姿が映った写真があった。

その写真をみたあずさは息を荒げ座り込む。

 

Mr.ノーコンプライアンス

ミスパンダだ事件を解決したというニュースを見るMr.ノーコンプライアンス。

「似なくていいところも似てきたね~」とつぶやくMr.ノーコンプライアンス。

 

直輝の正体に気付いた神代

直輝が道を歩いていると神代から声をかけられる。

「ちょっといい、飼育員さん」

 

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う4話に続く。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

シロクロの4話の考察や感想

 

やはり現在のレンはリコでしたねー

目を覚ましたら母親にレンと言われこのままの方が愛されるからレンで生きていく道を選んだリコ。

なんとも悲しいです…

そしてあずさのもとに送られてきた直輝とレン(リコ)の写真。

送ってきた相手は誰なのか?

 

それでは順番に考察していきます!

 

あずさに写真を送ったコアラ男の正体は?誘拐は佐島の自作自演?

あずさのもとに「koara-otoko@p-mail.com」というアドレスからメールがきて、そこには直輝とレンの姿が映っていました。

この写真を送った目的はあずさと直輝を別れさせるためであることが考えられます。

では送り主は誰なのか?

おそらくMr.ノーコンプライアンスこと佐島であると考えます。

そもそも、コアラ男によるあずさの誘拐事件自体、佐島が自作自演でおこした事件だと考えます。

自作自演を行った理由は議員として当選するための同情票や注目を集めるためでしょう。

そして直輝の父親の命を奪ったのも、佐島なのではないでしょうか?

今回、佐島が直輝について「似なくていいところも似てきたね~」と言っていました、

これは正義感の強い父親に似てきたという意味でしょう。つまり自分にとって厄介だと。

おそらく、直輝の父親は佐島の自作自演に気付いたが、佐島に金で口封じされた。

しかし、正義感の強い直輝の父親は証拠(パンダのぬいぐるみに隠されていた動画)を集め世間に公表しようとしていたが、佐島によってこの世から消されたのはないでしょうか。

だからこそ、その息子の直輝が自分の娘であるあずさと付き合っていることに対してよく思わないのでは。

 

そして動画に写っていたコアラ男自体は、身長が低いです。

おそらく動画に写っていたコアラ男は佐島の息子で付き人の一郎でしょう。

一郎を演じている俳優のきづきさんは身長155㎝であり、動画のコアラ男と容姿が似ています。

おそらく佐島に言われ協力したのでしょう。

 

門田の目的は?母親は入れ替わりに気づいている?

レンとリコが入れ替わっていることが判明しましたが、リコをレンにした(催眠?)のは門田でした。

おそらく、門田がリコをレンにしたのは「一卵性双生児における記憶の相互関係について」という論文のためでしょうね。

だからこそ、真実に気付いた直輝の存在が邪魔なのでしょうね。

 

そしてレンとリコが入れ替わるきっかけとなった放火事件。

おそらくリコをころすために母親が起こしたのでしょう。

ただ、母親は現在生きているレンはリコが成りすましていることに気付いている可能性もあるのかなと。

チェインストーリーの1.5話ではレン(リコ)が差し入れたバナナをゴミ箱に捨てていました。

単にリコによくあげていたものでありリコのことを思い出すから捨てたのかもしれませんが、本当はリコだと気付いているため捨てた可能性もあるのかなと。

母親についてまだまだ読めない部分が多いですね。

 

 

それではシロクロの4話もお楽しみに!

 

シロでもクロでもない世界でパンダは笑うの関連記事

まとめ記事➡シロでもクロでもない世界でパンダは笑うキャストネタバレ考察まとめ

見逃し➡シロでもクロでもない世界でパンダは笑うの再放送や見逃し配信

 

Huluでは「シロクロ」が配信中!「あなたの番です」や「ニッポンノワール」の本編&スピンオフも!

無料トライアル実施中!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。は1話~最終回までHuluで配信予定です!

Huluといえば月額933円(税抜き)で2万本以上の動画が視聴できるサービスで有名ですが、

現在無料トライアルを実施中です!

無料トライアルだけでやめることも可能です!

 

もちろん横浜流星さんも出演していた「あなたの番です」やスピンオフの「扉の向こう」も配信中!

 

シロでもクロでもない世界でパンダは笑うを今すぐ視聴するなら➡【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

日テレドラマ

 

コメント