10の秘密の3話ネタバレ考察!誘拐の黒幕は由貴子?翼は遺族?

2020年冬ドラマ

前回は帝東建設の不正の証拠となるデータを手に入れた圭太。

無事瞳は助かり事件は解決するのか?

そして誘拐の黒幕は誰なのか?

本記事では10の秘密3話ネタバレあらすじ

そして10の秘密3話考察感想を記載しています!

 

 

 

 

 

 

10の秘密の3話のネタバレ・あらすじ・考察・感想

 

2話のあらすじネタバレや考察は➡10の秘密の2話ネタバレ考察

 

10の秘密のキャスト相関図です。

引用元:https://www.ktv.jp/10himitsu/chart/index.html

 

キャストの詳細は➡10の秘密のキャストやあらすじ

 

 

 

10の秘密の2話ネタバレあらすじ

※2話のあらすじネタバレを、時系列順にしていきます。

 

USBを由貴子に渡す圭太

手に入れたデータの入ったUSBを由貴子に直接会い渡した圭太。

由貴子はUSBを貰うと犯人と会ってくるといい去っていこうとするが、

 「大丈夫なのか」「借金があるだよな」と聞く圭太。

由貴子はこの件が終わったらみんなの前から姿を消す、ゼロからスタートするという。

そして連中との約束だからと、瞳が戻ってきてもこの件は警察に言わないでほしいという。

 

その後帝東建設の社長・長沼と電話で話す由貴子。

 

長沼「そうか、わかった。そちらの条件を飲もう」

由貴子「約束は必ず守ってください。」

長沼「ああ、すぐに準備させる。」

由貴子「お願いします。」

 

電話を切った後、長沼は部屋にやってきた宇都宮に

仙台由貴子との取引に応じる。準備しろ

と話す。

 

 

誘拐犯と対峙する由貴子

由貴子は指定場所で誘拐犯の二本松(顔を隠していない)と会う。

由貴子が「瞳を返して」というと、二本松は「データの確認が先だ」という。

隙をついて瞳が逃げ出す(その際目隠しがとれ二本松の顔を見る)。

追いかけてきた二本松がナイフで切りかかると由貴子が瞳を庇う。

その後由貴子はUSBを投げつけると、車で瞳と逃げる。

 

その後由貴子は瞳を圭太の家まで連れていき圭太に会わずに去る。

瞳の無事な姿を見て安堵する圭太。

 

10年前の秘密

家に帰り、瞳は今回の事件は私のせいかと圭太に聞く。

実は瞳にはうっすらと10年前の火事の記憶が残っていたのだという。

その後苦しんでいる瞳の姿を見て、10年前の事件について全てを打ち明ける圭太。

 

10年前、圭太と由貴子と瞳は3人で友人の別荘を借り泊まった。

夜、圭太たちが目を離したすきに瞳がいなくなり、圭太が探しに行くとログハウスが燃える火事が起きていた。

その場には瞳と、ランプが落ちていた。

圭太は瞳とそのランプを回収しその場から立ち去った。

火は裏の林までまわり近くの別荘や家が何件か燃え、火元は特定されなかったという。

 

話を聞いた瞳は最後に圭太に聞いた。

「その火事で亡くなった人はいるの?」

圭太「え?」

「私は人殺しなの?」

 

瞳の問いを聞きかつての由貴子の言葉を思い出す圭太

由貴子「隠しきれない秘密が一番罪深い。この秘密墓場まで持っていける?その覚悟はある?」

 

由貴子の言葉を思い出した圭太は瞳に

「いや、火傷した人はいたらしいけど亡くなった人はいない

と話す。

 

USBの廃棄

長沼の机の上にUSBを置く宇都宮。

宇都宮「矢吹くんが残したデータで間違いありません。

長沼「廃棄しろ」

宇都宮は部屋に会ったトロフィーでUSBを粉々にする。

 

 

翼と圭太

翼の家を訪ね、あらためて翼に謝る圭太。

圭太は翼に瞳に全てを話したと話す。

 

圭太「話しました、全部」

「全部?」

圭太「瞳に罪なんてない。過ちを犯したのは僕だ。隠すべきじゃないことを秘密にしてしまった」

「それだけ…あなたの罪はそれだけですか?」

 

その後瞳から夕食について圭太に連絡が入り話がかわる。

 

その後ジャズバーで翼は荒れたようにピアノを弾いていた。

どうしたのかと聞かれると翼は、

「嫌いなんですよねああいう親子って。自分たちは分かりあってるみたいな、なんかそういう親子見るとむかつく。壊したくなる。

と話す。

 

菜七子の秘密

保育園の同僚の葵と一緒に帰る菜七子。

葵がマッチングアプリをやっており、「既婚者が独身て書いてたりするらしいから気を付けなよ」と話す菜七子。

 

その後菜七子のもとに瞳がやってきて、今回の事件でいろいろ協力してくれたことについて感謝を言いに来た。

そこでかつて菜七子が瞳に助けてもらった話になる。

繁華街で後ろから腕をつかんできた男を菜七子が回し蹴りで倒し、やってきた警察官にこの男性が悪いですとちょうど鉢合わせた瞳が言ったのだ。

 

その話について、

「あのとき、なんか聞いた?私たちの会話

と瞳に聞く菜七子。

瞳は「何も」といい不思議がるのであった。

 

会社をクビになる圭太

圭太が会社に行くと、謝礼金を貰った取引先の人間がちょうど着ていて、

その金について話しているところを聞かれた圭太は懲戒解雇となってしまう。

 

帝東建設を訪ねる圭太

帝東建設を訪ねる圭太。

データの件で社長に会わせてほしいという。

そして社長の長沼に会った圭太は、データを持っていて、それをいくらで買ってくれるかと聞く。

会社をクビになった圭太は瞳のために帝東建設から口止め料を貰おうとしていたのだった…

 

由貴子と二本松

とある道を歩いていた由貴子。

向かい側から車がやってきて由貴子の目の前で停まる。

そして降りてきたのは瞳を誘拐した二本松だった。

由貴子は黒いキャリーケースを二本松に渡す。中には札束が入っていた。

 

二本松「うまくいきましたね。

由貴子「まだまだ気が抜けないけど、お疲れ様」

 

 

 

10の秘密4話に続く。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

10の秘密の3話の考察や感想

 

由貴子!!

二本松と繋がっていましたね~

瞳とデータの交換時、瞳には顔を隠していた二本松が顔を隠していなかったので由貴子とグル?と思っていたら本当にグルでした。

やはり圭太にデータを取りに行かせるよう誘導していたのでしょう。

由貴子の目的はなんなのか?

後程あらためて考察します。

 

また、翼や菜七子や10年前の本当の秘密など少しずつわかってきましたね。

 

それでは順番に考察していきます!

 

10の秘密のまとめ

 

オープニングには10人の登場人物が出てきます。

おそらくそのタイトルの「10の秘密」とは10人の秘密であることが考えられますので、その人物の秘密をまとめていきます。

 

※確定したものは赤文字。予想は?付き

関係する人物秘密の内容
1圭太(向井理)

・10年前の秘密(誰かをころしている?)

・誰かにお金を送っている(10年前の秘密に関係?)

2由貴子(仲間由紀恵)

・10年前の秘密(誰かをころしている?)

セレブな生活はみせかけで借金をしている

・金のため誘拐を偽装?

3菜七子(仲里依紗)・過去に不倫していた?
4宇都宮(渡部篤郎) 
5翼(松村北斗)・10年前の事件の遺族?
6長沼(佐野史郎)・帝東建設は建築基準法などを守っていない?社員に長時間労働をさせている?
7圭太の母親・順子(名取裕子) 
8瞳(山田杏奈)

・2か月前から学校を休みがちで塾を勝手にやめた

・本当は父親の圭太を信用していない、期待に応えようと頑張っていただけ

・10年前の火事で誰かの命を奪った?

9二本松(遠藤雄弥) 
10宇都宮の部下・磐城(高島豪志) 

 

 

 

由貴子の目的は金?誘拐を偽装し圭太を利用した?

二本松と繋がっていた由貴子。由貴子の目的は何なのか?

おそらくでしょう。

4話の予告で金を借りていた相手に金を返すシーンがあるので、借金を全て返すために今回の誘拐を計画したのではないでしょうか?

 

そして簡単に事件の流れを整理すると以下の感じでしょうか。

  • 由貴子が帝東建設とデータをかけ取引を行った。帝東建設は由貴子がデータを持っていると思っていた。
  • 由貴子はデータを手に入れるため、誘拐事件を起こし建築に詳しい圭太にデータを取りに行かせた。
  • データを手に入れた由貴子はデータを帝東建設に渡し金を貰った。

 

二本松に瞳に手荒なことは何もするなと言っていたようですが、娘を利用してまで金を手に入れようとしていたとんでもない悪女だったということですね…

そしてさきほどの予告を見ると次回圭太もそれに気付くようですね…

 

 

10年前の本当の秘密と翼の関係

今回10年前の瞳が起こした火事について話した圭太。

瞳が

「私は人殺しなの?」

と言った際、圭太が由貴子の

「隠しきれない秘密が一番罪深い。この秘密墓場まで持っていける?その覚悟はある?」

という言葉を思い出したことから、本当は火事で誰かが亡くなっているのでしょう。

「瞳がおこした火事で人が亡くなっている」というのが本当の秘密なのでしょうね。

そしておそらく翼は10年前のその火事で亡くなった人物の遺族などではないでしょうか?

以下のような圭太との会話がありました。

圭太「瞳に罪なんてない。過ちを犯したのは僕だ。隠すべきじゃないことを秘密にしてしまった」

「それだけ…あなたの罪はそれだけですか?」

翼は確実に事件の真実(人が亡くなっている)ことを知っている様子ですね。

その後怒った様子などを見るとその遺族の可能性が高いと考えます。

 

菜七子は不倫していた?

今回菜七子の秘密についてすこし進展がありましたね。

菜七子が瞳に助けられた話です。

菜七子が瞳に

「あのとき、なんか聞いた?私たちの会話」

と聞いていましたが、明らかにその男と何かあったことが考えられます。

まだ情報が少ないので予想ですが、

おそらく菜七子はその男性と知らずに不倫をしていたのではないでしょうか?

そして瞳に助けられたときは真実を知ってもめていたのでは?

なぜなら、このシーンの直前に菜々子がマッチングアプリをやっていた同僚の葵に

「既婚者が独身て書いてたりするらしいから気を付けなよ」

と言っていたからです。

あえてこのシーンをいれたということは、これがヒントになるのではないでしょうか?関係なければなくてもいいシーンでしたからね。

おそらく、菜七子もマッチングアプリで男性と出会い、その男が独身と嘘をついていたのではないでしょうか。

その嘘を知り、揉めて男を蹴り倒し、瞳に助けられるということになったのではないでしょうか。

 

 

 

10の秘密4話も期待です!

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク