知らなくていいことのタツミーヌ役は?2話キャストにダンサー大貫勇輔が!

2020年冬ドラマ

吉高由里子さん主演の「知らなくていいコト」(日テレ)。

自分の父親が殺人犯だと知った主人公ケイトの奮闘を描いた物語ですが、

2話にはタツミーヌこと川原巽というダンサーが登場します。

演じているのは大貫勇輔(おおぬきゆうすけ)さん!どこかで見たことあるという方も多いのでは?

今回は知らなくていいコトタツミーヌ役を演じる大貫勇輔さんについてご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

知らなくていいコトのタツミーヌ役を演じる大貫勇輔とは

 

知らなくていいコト2話で登場するダンサーのタツミーヌ。

10年前の動画が炎上しタツミーヌの本性に迫っていくという話ですが、

華麗なダンスや人気アニメの名探偵や世界的アーティスト、フランス王妃などの5つもの衣装を披露し、注目を集めていますね。

そのタツミーヌを演じているのは大貫勇輔(おおぬきゆうすけ)さん。

この大貫勇輔さんについてご紹介していきます!

大貫勇輔のプロフィール

生年月日:1988年8月31日(31歳)

出身地:神奈川県座間市

身長 :180 cm

所属事務所:ホリプロ

 

知らなくていいコトの2話にタツミーヌというダンサー役で登場する大貫勇輔(おおぬきゆうすけ)さん。

2019年にドラマで見たことあるという方もいらっしゃるのでは?

深田恭子さん主演の「ルパンの娘」でよくミュージカル調になる泥棒・円城寺役で注目を集め、ミュージカルのシーンがTwitterでよく話題となっていました(笑)

登場シーンはそこまで多くありませんが、毎回印象に残る演技を見せてくれました^^

 

そんな大貫さんはプロのダンサーとして活躍されています。

7歳の頃に母親が経営すyるダンススタジオでダンスをはじめ、17歳からプロダンサーとして活動しています。

バレエやジャズ、ストリート系から体操までと様々なジャンルのダンスを得意としています。

実は体操一家で、祖父や母親や叔母が元体操選手で、祖父はオリンピックの強化選手だったとか。

 

ミュージカルなどに出演することが多く、ミュージカル出演2作目「キャバレー」(2012)で藤原紀香さんの相手役を務めました。

 

ダンスも歌もうまい大貫さんのダンスや歌の動画はこちらです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

大貫勇輔の出演ドラマ

まだ映画には出演されたことがない大貫勇輔さん。

はじめて出演したドラマは2014年放送の高島礼子さんや船越英一郎さんらが出演した「隣の女」でした。

月曜ゴールデンで放送された2時間サスペンスドラマでした。

 

注目を集めるようになったのは石原さとみさん主演の「高嶺の花」でしょうか。

華道家のヒロインと自転車屋の恋を描いた物語で、華道の名家の次期家元候補・神宮兵馬役を演じました。

色気がすごいと注目を集めましたね~

 

また、最近では木村拓哉さん主演の「グランメゾン東京」に出演されていました。

柿谷というgakuの部門シェフで、はじめグランメゾン東京にスパイとして潜入していた人物です。

ルパンの娘の円城寺とは全くことなる役柄で驚いた視聴者も多かったようです。

 

大貫勇輔さんの出演ドラマ一覧です。

テレビドラマ

  • 隣の女(2014年5月19日、TBS) – 岸井 役
  • セカンド・ラブ(2015年2月6日 – 3月20日、テレビ朝日) – 一之瀬佑都 役
  • ある日、アヒルバス 第3話、最終話(2015年7月19日、8月23日、NHK BSプレミアム) – 涼太 役
  • 高嶺の花 第7話 – 最終話(2018年8月22日 – 9月12日、日本テレビ) – 神宮兵馬 役
  • やすらぎの刻〜道(2019年5月28日 – 5月31日、テレビ朝日) – 小沼良吉 役
  • ルパンの娘(2019年7月11日 – 9月26日、フジテレビ)- 円城寺輝 役
  • グランメゾン東京 第3話 – 第11話(2019年11月3日 – 12月29日、TBS) – 柿谷光 役

 

ダンスも踊れて俳優としても様々な役柄をこなす大貫さん。

実は4月からフジテレビのノイタミナ枠で放送のアニメで声優に初挑戦するのだとか。

しかも声優の宮野真守さんとともにメインキャスト。

マルチに活躍される大貫さんの声優も楽しみですね^^

 

 

以上、知らなくていいコトの2話でタツミーヌ役を演じた大貫勇輔さんについてでした!

 

知らなくていいコトを全話視聴したい方は

知らなくていいことの再放送や見逃し配信

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメント

スポンサーリンク